鶴竜は病院で対応 腫れ上がる右足首 土俵外の俵に引っ掛け負傷

投稿日:

鶴竜は名古屋市内の病院で報道陣に対応し、「すごくいい形で場所に入ったのに、何がいけなかったのか。そればかりを考えている」と沈痛な面持ちだった。


元記事サイトへ





-未分類

Copyright© 相撲速報まとめ!! , 2020 AllRights Reserved.