稀勢の里、14勝2敗と高安を圧倒 調整に自信「良くなっている」

投稿日:

大相撲夏場所」(13日初日、両国国技館). 左大胸筋負傷などで6場所連続休場からの再起を目指す横綱稀勢の里(田子ノ浦)が2日、都内の部屋で、弟弟子の大関高安と2日連続で稽古し、14勝2敗と圧倒した。「体の状態は非常に良くなっている。あとはしっかりと形を決めて力が伝わるようになれば」と調整に自信を見せた。


元記事サイトへ





-未分類

Copyright© 相撲速報まとめ!! , 2020 AllRights Reserved.