大関・貴景勝が休場 再出場しなければ負け越し、3月の春場所はカド番に - スポニチ Sponichi Annex

投稿日:

大相撲の大関・貴景勝(25=常盤山部屋)が12日、日本相撲協会に「右足関節じん帯損傷で約2週間の治療期間を要する見込み」の診断書を提出し、休場した。


元記事サイトへ





-未分類

Copyright© 相撲速報まとめ!! , 2022 AllRights Reserved.